facebookページ

匠のこだわり

  • 安心の建築素材
  • 完全自由設計
  • 高耐久構造
  • 地産地消の家造り
  • 充実のフル装備

安心の建築素材

ansin3

檜の香りや質感も心地いい

檜にこだわる「理由」

1.健康

新建材で問題になっているホルムアルデヒド等の化学物質を一切出しません。
アトピー性皮膚炎のアレルギーが問題になっている現在、住む人の健康を一番に考えればやはり檜です。

2.強度

シロアリに浸食されにくいのも檜の大きな特徴です。丈夫な建築用木材として欠かせない長所です。

3.調温・抗菌

檜は室内温度を調節し、カビの発生を防ぐ働きがあります。また、殺菌・抗菌作用も持ち合わせています。


ansin5

柱四寸檜の骨太構造

住まいの構造材に重要である柱はすべて4寸檜を使用しています。
通常の3.5寸角より10年分太い4寸角柱は、住まいをどっしり支えます。
一本の木から一本しか取れない芯持ち材は垂直荷重に強く、シロアリ・腐食にも強い特性があります。


ansin6
ansin6
ansin6

無垢材へのこだわり

日本の気候風土には木造建築が一番適しています。それは今までの歴史と文化が証明しています。

木造建築では近年、木材を接着剤で張り合わせた「集成材」を多用した住宅が多くなってきました。その一方で、伝統的な建築材料の「無垢材」は価格や乾燥技術の問題から日本の木造建築からどんどんその姿が消えつつあります。

「集成材」は価格が安く強度もあると言われ、理想の木造建築材料のように言われていますが「シックハウス」や「集成材」自体の剥離等の問題を引き起こしていることも事実です。

だからこそ、東洋ハウス工業では「無垢材」にこだわります。住む人が健康に生活できて心安らぎ、長持ちする本物の木造住宅、それは木が本来持つ長所を活かしきった家です。 「本物の木造住宅」は木の長所が活きている「無垢材」でしか実現できません。

東洋ハウス工業では「本物の木造住宅」を実現するために木材の直接仕入れから製材、乾燥までの一貫した自社システムにより今までの「無垢材」の持つ価格・収縮・反り等の問題をすべて解決しました。

天然無垢材は木の長所を活かせる、唯一の木造建築材料です。 あなたも無垢材の良さを活かした健康・自然は住宅に住んでみませんか?